So-net無料ブログ作成
検索選択

石黒賢と石田ゆり子

俳優の石黒賢さんと女優の石田ゆり子さんは以前にお付き合いしていたようなのです。

石黒賢さんと石田ゆり子さんは結婚寸前か!とまでささやかれていたようなのですが、結局破局してしまったようです。

理由は石田ゆり子さんのお父さんが厳しい人でなかなか結婚を許してくれなかったとか。

確かに石田ゆり子さんはなんかお嬢さんっていう感じで大事に育てられたんだろうなっていう印象を受けるので結婚相手に関してはお父さんは厳しいのかなっていう感じはありますよね。

お二人とも今まで数々のドラマ映画で活躍されていますね。

今回はお二人の事についてちょっと自分の思うことを書いてみました。

まずは

isiguro.jpg
石黒賢さん

俳優

1966年1月31日生まれ(48歳)

血液型A型

東京都出身


一言でいっちゃうとあれなんですけど、濃いですよね。顔が。

本人はよくは思わないかもしれませんけど、みんな思っていて本人も分かっている事とおもうのでいいんじゃないでしょうか。

僕的にはやはりドラマ「振り返れば奴がいる」の印象がすごく強いですね。

真面目で正義感溢れる感じですか。

多分本人もそういう性格のような気がしますが。

それともう一つはこれもドラマなんですけど「ショムニ」の右京役の印象が強いです。

このドラマでも真面目で正義感が強い感じの役でしたね。

ただこれは僕が個人的に「ショムニ」が好きだからかもしれません。



趣味はテニスで中学から大学までテニスをやっていたそうです。

それですごいのが石黒さん本人ではないんですが、石黒さんの父親の石黒修(いしぐろおさむ)さんなんです。

日本人初のプロテニスプレーヤーだそうです。

数々の実績を残してウィンブルドンにも6年連続で出場しているんですって。

そして日本プロテニス協会を創設し、初代理事に就任。

今は日本テニス協会の評議委員、日本プロテニス協会の副会長さんなんだそうですよ。

すごいですね。

錦織選手のおかげで日本のテニスは今後盛り上がりそうですよね。


石黒賢さんの話に戻しますが石黒は今はご結婚されていて子供が3人いるそうですよ。

奥さんは同じ大学の先輩ですごくお綺麗なかただそうです。

石黒さん子だくさんでテニスプレイヤーのパイオニアの父親を持っていて自身もテニスが好きなわけですから将来、子供さんには錦織選手のようなトップテニスプレイヤーになってもたいたいんではないでしょうか。




次に

isida.jpg
石田ゆり子さん

女優

1969年10月3日生まれ(45歳)

血液型A型

以前ドラマで共演した同世代の永作博美さんと一緒に奇跡の40代と言われていて、どっちが好きかネット上では論争が巻き起こっているほど今だに衰えぬ美しさと可愛さを持っています。

僕も考えてみたのですが、石田さんと永作さんのどっちがいいかといえばどっちも好き!という答えが出てきました。


ファンのかたたちや世間の人達からは「なぜ結婚しないのか?」などと思われているようです。

確かに石田さんが結婚したくてもできないという理由はないように思えますよね。

やはりお父さんが厳しいからなのでしょうか。

そもそも結婚したくないのでしょうか。


石田さんは過去に噂になった有名人のかたたちはいろいろいるようです。

・和太鼓演奏者の内藤哲郎さん

・元男闘呼組の岡本健一さん

そして石黒賢さん


石田さんが結婚しない理由として下記のような噂が出ているようです。

◆ペットのせい

ペット(犬、猫)が好きで5匹の犬猫と一緒に高級マンションでくらしているそうです。

やはり大勢のペットと一緒に暮らしていると交際相手との間に問題が発生してしまうのでしょうか?

相手よりペットのほうが大事とか?

◆長い間不倫している

長い間不倫している相手がいてその人に奥さんと別れてほしいと言い続けているという噂があるそうです。




石黒賢さんも石田ゆり子さんも今後益々ご活躍されることを期待しています。

清水宏次朗の逮捕と失踪の理由

清水宏次朗さんの逮捕失踪の理由についてちょっと調べてみました。

清水宏次朗さんといえば、昔の不良映画「ビーバップ・ハイスクール」で仲村トオル(トオル役)さんとのコンビ(ヒロシ役)で活躍し、一躍有名になりましたよね。

simizu.jpg
清水宏次朗

俳優、歌手

1964年11月10日生まれ(49歳)

東京都出身

身長176cm

1981年の高校時代に竹の子族として原宿で踊っていたところをスカウトされ芸能界入りし歌手デビューする。

1984年東京音楽祭国内新人大会グランプリ受賞。

1985年映画「ビーバップ・ハイスクール」出演。


逮捕について




2005年に清水さんが知り合いの会社社長に化粧品事業の立ち上げをするので出資して欲しいと話を持ちかけて、出資金500万円をだまし取り逮捕、起訴されたそうです。

これ以上の詳しい内容はわからないですが、どーゆーふーに社長さんに言ってどーゆー経緯で500万円を出してもらったのか気になるところですよね。

全部嘘だったという事でしょうか。


失踪について



以下引用

2003年に清水さんがある飲食店経営者(Nさん)の方にVシネマの制作資金を出資してほしいと言ったそうです。

Vシネマの内容は「ゾンビ屋れい子」という漫画を原作とした3部作で、DVDをレンタルビデオ屋に1本1万円で買い取らせる。

人気漫画だから3000~5000本は堅く、1作目で資金が回収できてしまうという話だったそうです。

Nさんは2作分の製作費3000万円を渡すが、しばらくしてVシネマ監督から「入金がないため映像を渡せない」とクレームが入ったそうです。

Nさんが清水さんに聞いたところ、清水さんは「スタッフが使い込んでしまった」と言って「もう2000万円貸してほしい」と言ってきたそうです。

それを受けてNさんは清水さんに借用書を作らせて2000万円貸します。

それでVシネマ2作完成。

Nさんが内容を確認したところ、酷い出来だったらしく、3作目の製作費は出せないと断ったら「違約金を払え」と言われたそうです。

そこで払わなかったら権利を放棄してしまうらしく、ここまで出資してそれはもったいないということで、仕方なくもう4000万円(合計9000万円)渡したそうです。

結局Vシネマは全く売れず、回収できたのはわずかだったそうです。

その後Nさんは清水さんに貸した2000万円の返済を迫ったのですが、なんだかんだで逃げられて最終的には連絡がとれなくなってしまったそうです。

一般債権の時効は10年らしく、2012年(貸したのは2003年)に時効が来るまえに裁判に踏み切ります。

弁護士が調べても清水さんの居所がつかめず結果失踪という事です。

清水さんは一度も姿を見せなかったのですが、原告の請求がそのまま認められて清水さんには2000万円を支払うように判決が言い渡されたそうです。


よく考えると清水さんはこのトラブルが起きている頃(2005年)に逮捕されてますよね。

しかも二件とも同じような内容ですよね。

なんかおかしいというかひっかかる感じがしますね。



しかし、なぜこのNさんはここまで清水さんにお金を払ったのでしょうか。

よっぽど信用がある理由があったような気がしますね。

それとも清水さんを信用するなにか理由があったんですかね。

それかよほどNさんの人がいいだけだったとか。

内容だけ見ると普通におかしい事が多いですよね。「スタッフが使い込んだ」とかいう所とか。


失踪前の清水さん



清水さんは2002年から2007年頃までは映画やVシネマに出演されているみたいですね。

このころはNさんからの請求を受けていたと思います。

失踪が判明する数か月前に自身のブログの更新が途絶えていますね。

ブログの内容にラジオ番組を降板する事や、音楽イベントの中止などの内容が書かれています。

計画的だったのでしょうか?



何かの事故や事件に巻き込まれていなければいいのですが。

とにかく一日でも早く清水さんが見つかって事件が解決することを祈っています。

柴田恭兵の現在(2014)は?息子さんの事とかつら疑惑について

柴田恭平さんなんですが、最近(2014)はあまり見かけませよね。

どうされているのでしょうか。

あと息子さんとかつら疑惑についてちょっと調べてみました。



yuuji.jpg
柴田恭平

俳優、歌手

1951年8月18日生まれ(62歳)

静岡県清水市出身

身長176cm

血液型AB型

清水市立第七中学校卒、日本大学三島高等学校卒、日本大学経済学部卒



柴田恭平さんと言えば僕の中ではやはり「あぶない刑事」のユージですよね。

舘ひろし(タカ)さんと柴田恭平(ユージ)さんのコンビが面白くてそしてかっこよくて最高だったですよね。




やはり最近はあまり活発には活動されてないようですね。

普通に考えても柴田恭平さんはもう62歳ですよね。

あの「アブデカ」の「ユージ」も還暦と言われる年齢になっているんですね。

はやいものです。

それと2006年に患った病気(肺がん)も関係しているのではないでしょうか。

幸い早期発見で手術が無事成功してそれ以上の進行食い止めることができたそうなのでよかったです。



一番最近では1月に「軍師官兵衛」というNHKの大河ドラマにご出演されています。

その前は2013年に「空飛ぶ広報室」というドラマにご出演されていますね。





息子さんの事についてなんですが、2005年に次男の鮎さんを「心臓発作」で亡くされているみたいですね。

20歳という若さで亡くなられたみたいなので、柴田さんはすごくショックだったんではないでしょうか。

それが柴田さんの病気の原因だったのかもしれませんね。





かつら疑惑に関してなんですが、なんか言われてみればそーなのかなーっていう印象も受けますが、カツラって実際にカツラの人から見ればわかるんですよね。

なんかそーゆー決定的な情報がない限り違うんじゃないかなと僕は思います。

ただの噂でしょう。

大竹しのぶさんの病気について

明石家さんまさんの元妻で女優タレント大竹しのぶさんなんですが、病気なのではないか?との声が上がっていますがどーなんでしょうか。


ootake.jpg
大竹しのぶ

女優、タレント

1957年7月17日生まれ(56歳)

東京品川区出身

血液型A型

東京都立小岩高等学校卒業

桐朋学園大学短期大学部演劇専攻科中退



大竹しのぶさんは明石家さんまさんとの離婚直後(92年9月)、にがん(子宮がん)を告知されています。

早期発見で子宮の部分切除を受けて2週間の入院。

あとは定期健診を受けるだけで、問題なく健康な日々を送れているそうです。

しかし、告知された当時は舞台が控えており、延期されたものの公開通し稽古中に出血し、舞台セットを血で染めたこともあり、止血剤の点滴を受けながら演じ通したらしいです。

なんとゆー女優根性でしょうか。




大竹しのぶさんの言動(マイペースにゆっくりしゃべる所や、なんかボーッとしてる感じ)が何かの病気なのではないか?と心配されている方がおられるみたいですが、あれは大竹しのぶさんの元々の感じで自然なものですので、病気とはなんの関係もないと思います。



大竹さんが手術を受けたのは92年ですが、その5年前(1987年のさんまさんと結婚した年)にも手術を受けています。

さんまさんとはできちゃった結婚だというのはご存知の方もおられるかもしれませんが、そのさんまさんとの最初の子供は流産してしまっています。

病気ではないかもしれませんが、後の病気に何か関係があったのかもしれません。


上記の内容は2006年に発売された大竹しのぶさんの自伝「私一人」に書かれています。






大竹しのぶさん自身の事ではありませんが、最初の夫(82年に結婚したTBSディレクターの服部晴治さん)は癌性腹膜炎という病気で亡くなり死別されています。

そのショックをさんまさんに癒され、結婚に至ったそうです。



大竹さんは最初の夫(服部さん)との間の子をマネージャーとしているそうですね。

大竹さんとさんまさんとタレントのIMALUさんを交えて月2回は食事をしているそうで家族仲は悪くないそうです。




大竹さんもさんまさんもその娘のIMALUさんも芸能界にはなくてはならない存在だと思います。

今後もご活躍されることを期待しています。

木村一八 2014年現在 今は?

20世紀を代表する天才漫才師と言われた、横山やすしさんの長男。

木村一八さんなんですが、最近(2014)見かけませんよねどうしているのでしょうか。


kazuya.jpg
木村一八

1969年11月17日生まれ(44歳)

俳優

大阪府摂津市出身

身長181cm

血液型O型



僕はリアルタイムでは横山やすしさんや小さい頃父のやすしさんとCMなどで共演する木村一八さんを見てないのですが、初主演の「毎度おさわがせします」は見ていませんが知っています。

恵まれた風貌や不良っぽい言動などですごく人気があり、映画「シャコダン☆ブギ」(1986年)でも主演されているそうですね。



1988年のタクシー運転手の暴行事件。

2006年の日本刀所持による銃刀法違反(美術刀であることが判明し釈放)


などのスキャンダルがあったのでその後の活動に支障をきたしているのではないでしょうか。


一時期はVシネマでけっこう活躍されていたみたいですけど、


最近はそんなに活発には芸能活動されてないみたいですが、舞台やVシネマに出られてるみたいですよ。


最近の木村一八さんのお仕事の内容です。

2010年 Vシネマ「狂拳三匹」渋谷正和監督)

2013年 舞台「夏の終わりに」(TYPES Shakespeare Entertainment


すみません。

2014年の情報は見つかりませんでした。ojigi.gif

今は活発には芸能活動されてないみたいですが、またバリバリ活躍してもらいたいなと個人的には思っています。

以前の失敗や不祥事の影響はあるでしょうけど、失敗や間違いは誰にでもあるし、もうだいぶ時間も経過していますよね。


お父さんの横山やすしさんも“人生いちかばちか”という意味で一八という名前をつけられたそうなので、いちかばちか今からお父さんと同じ“芸人目指してみる!”。

なんてのは冗談です。

田村正和さんは創価学会でなないみたいですよ

田村正和さんが創価学会だという噂があるみたいですが、違うみたいです。

tramura.jpg
田村正和

俳優

1943年8月1日生まれ(70歳)

京都府京都市右京区出身

身長174cm

体重55kg

血液型A型

成城大学経済学部卒業


どうやら創価学会の地区部長に同姓同名の方がいるらしくて、それで勘違いされているようです。

しかし母親とお兄さんは創価学会員で「聖教新聞」に載ったことがあるみたいです。


田村正和さんといえば、昔再放送かもしれないですけど、「パパはニュースキャスター」というドラマを見たことがあり、その印象がすごく残っています。

酔うと記憶をなくして誰でも口説く二枚目ニュースキャスター役で、なんか身に覚えのない連れ子がいっぱい家にいるっていう設定でしたね。

女役の人が「なんで独身なんですか?」と尋ねると決まって田村さんは「それは、君の為かもしれない」というセリフを毎回言っていたような気がします。


それと、やはり「古畑任三郎」ですよね。

これはみなさんご存知なんではないでしょうか。



田村正和さんは4人兄弟(みんな男)ですね。

お父さんは阪東妻三郎(ばんどうつまさぶろう)

長男:高廣(たかひろ)さん(満77歳没)

次男:俊磨(としま)さん

三男:正和(まさかず)さん

四男:亮(りょう)さん


次男の俊磨さん以外はみんな俳優さんみたいですね。

俳優一家というか芸能一家ですね。

でもお父さんの阪東妻三郎さんは歌舞伎の人だと思うんですけど、息子さんたちは基本的に俳優で歌舞伎俳優ではないようですね。



まあなにはともあれ信仰は自由ですからね。



田村正和さん今度「おやじの背中というドラマにご出演されるみたいですね。

松たかこさんと16年ぶりに父娘役で共演するとか。

16年前にもじんべえというドラマで父と娘役で共演されたという事ですね。


お体に気を付けてこれからもご活躍されることを期待しております。

藤岡弘 船舶免許でアルバイト!?

藤岡弘さんは船舶免許を持っているみたいですね。

しかし船舶免許でできるアルバイトなんてあるんでしょうか?


fujioka.jpg
藤岡弘、

俳優・タレント・国際武道家

1946年2月19日生まれ(68歳)

本名 : 藤岡邦弘(ふじおかくにひろ)

旧芸名 : 藤岡弘(最後にがない)

愛媛県上浮穴郡久万高原町出身

松山聖陵高等学校卒業

身長180cm

血液型O型


1971年に主演した特撮テレビドラマ「仮面ライダー」で一躍人気俳優となる。

日本人初の映画俳優組合(SAG-AFTRA)のメンバー



藤岡弘、さんは船舶免許でアルバイトをしたわけではなくて、いいアルバイトにありつくために船舶免許を持っているということです。

藤岡さんは、船舶免許だけではなくて調理師免許、普通自動車免許、小型船舶操縦士、大型特殊自動車免許、大型自動二輪免許、自家用操縦士、スキューバダイビング、アマチュア無線、鉄砲などの数々の資格を所持しているとの事です。

それらの資格はライセンスを取得する事が目的ではなくて、いいアルバイトにありついて、給料の面でも優遇される事が目的だと自身のブログで語っています。


藤岡さんは中学の時から25歳で「仮面ライダー」に出演するまではアルバイトをやっていたらしいです。

3万円の所持金で上京してから「仮面ライダー」に出演している頃までずっとアルバイトをやられていたそうなので、そーいった苦労があったからこそこのような数々の資格を取得するということができたのではないでしょうか。




藤岡さんの家は武道家らしく、古武術、手裏剣、棒術、空手(初段)、居合道(初段)、柔道(三段)、抜刀道(四段)、刀道(七段)、などの武道家としての顔も持っており、自宅地下には自身の「藤岡道場」があり、門下生は約20名いるそうです。
どんだけできるんだ!って感じですね。



ずっと昔川口っていう人の川口探検隊っているのがテレビでやっていました。
未開のジャングルの中に入っていって見たことない動物や虫などと遭遇するという内容。
よーするに探検ですよね。
「タランチュラ」が体にくっついていて「危ない!」「動くな!」とか
ピラニアに噛まれて「うわー!!」とかやっていて小さい頃好きで見ていたので、思い出します。
でも、今見たら「えーっ」っていう内容なんでしょうけどね。(やらせがみえみえ)

YouTubeとかで見れると思います。

その川口隊長の後をついだのが藤岡さん(藤岡隊長)らしいですね。
ちょっと見たことありませんが。




藤岡さんの言動は面白いというかワイルドというか変わってるというか、本人はそれが普通なんでしょうけど例えばコーヒーを入れる時は時間をかけて1滴ずつドリップして、茶せんでかき混ぜて「ありがとう」「おいしくなれ」とかコーヒーに話しかけたりしています。

そんな藤岡さんの言動がおもしろかったからなのか昔「ダウンタウンのごっつええ感じ」にご出演されていました。

すごくおもしろかったので印象に残っています。




藤岡さんは今度6月21日にフジテレビで放送されるドキュメンタリー番組「海を越えた侍たち」にご出演されるみたいですね。



ブラジルで撮影されたみたいです。



今後もワイルドに末永くご活躍して頂きたいと思います。

中井貴一と石原真理子 交際中のちょっと恥ずかしいエピソード

中井貴一さんと石原真理子さんはずっと以前に交際していたようなのですが、交際中には人には言えないようなちょっと恥ずかしいエピソードがあるみたいなのです。

人には言えないって言っても僕が言ってしまうんですけどね。


まずはお二人のプロフィールを

nakai.jpg
中井貴一

俳優・歌手

1961年9月18日生まれ(52歳)

本名 : 同じ

東京都世田谷区出身

身長181cm ← 大きいですね。

血液型A型

成蹊大学経済学部卒業。


お笑い芸人のダウンタウンさんにはピッチリ横分け鼻でかにいさんといわれてましたね。

1983年にTBS系列で放送された「ふぞろいの林檎たち」で主役を演じ一躍スターになる。

この時代にテレビを見ていたかたたちはみんな知っているのではないでしょうか。




そしてこちら

isihara.jpg
石原真理

女優

1964年2月4日生まれ(50歳)

本名 : 石原真理絵(いしはらまりえ)

旧芸名 : 石原真理子(いしはらまりこ)

東京大田田園調布生まれ。

聖心女子学院初等科・中等科・高等科と進み堀越高等学校へと編入して卒業している。

石原真理子さんも中井さんと同じく「ふぞろいの林檎たち」でご出演されています。



中井貴一さんと石原真理子さんの交際中のエピソードなんですが、中井さんと石原さんは「ふぞろいの林檎たち」の放送前から交際していたそうなんです。

それで、中井さんのお父さんって有名俳優でけっこうお金持ちだったそうです。

だから中井さんはお坊ちゃんじゃないですか、当時中井さんは大学生だったらしく、すごくいいにくいんですが、男女の関係というかそーゆーことするのは大学卒業してからと決めてたそうなんです。

でもそれを石原さんがむりやりって言うか

しちゃったみたいな。ブタだ~1.GIF


しかし女の人ならまだ分かるんですけどね、そーゆーの。

でも昔は男の人でもそんな人いたんでしょうかね。

でもちょっとあれですよね。



あと石原さん、同時期に時任三郎さんとも交際していたそうで、嫉妬した中井さんが二人の交際を妨害しようと、石原さんにしつこく電話をしていたらしいです。

スポンサーリンク


石原さんは2006年12月に自叙伝(暴露本)みたいな「ふぞろいの秘密」という本を出版されています。

題名はドラマ「ふぞろいの林檎たち」からとっているそうです。

この本には石原さんが以前交際された芸能人の名前が実名で9人と2人の石原軍団、F1レーサー、アイドル・イニシャルKと載っているそうです。

その中に中井貴一さんの名前もあります。


以下、本の中に出てき名前の人達です。

● 明石家さんま
ベッドの中でもいたって普通の男性でしたと書かれていたそうです。

● 玉置浩二
二度ほど交際して別れているみたいです。

● 鈴木亜久里
エンジントラブっちゃった!みたいな

● 田原俊彦
トシチャン ハァー!

● 石黒賢
ショムニの右京ともひろです。

● 近藤真彦
カーレーサーですね。 マッチですね。

● 舘ひろし
石原プロの2人のうちの一人

● 時任三郎
ジャパニーズビジネスマン!リゲイン!

● 郷ひろみ
ゴー!ゴー!ゴー!

● 中井貴一
ピッチリ横分け鼻でかにいさんです。

● 木村一八
まだ一八(かずや)は夢の中ですかね。

● 神田正輝
石原軍団です。

● 吉川晃司
ビーマイべいべーだったんじゃないですか? わかんねーけど



石原さんが出版したこの「ふぞろいな秘密」というのは、大げさに書かれたところもあると言われています。

しかしそもそも石原さん本人も自叙伝を出したいなと思っていてそこに話が来たから出版したと言われていますので、まったくのでっちあげではないと思います。

個人的にはこんな芸能界でものすごく活躍されたかたたちと交際できるというのはすごいことだと思うし、それだけ石原さんに魅力と自信があったから実現できたことなんではないでしょうか。

しかしこんな本、今出版しようとしたらできないような気がしますね。

泉谷しげるが細木数子を退場させた!!お話し

あの泉谷しげるさんが細木数子さんを退場させた事があるそうなのです。

泉谷しげるさんといえば確かに毒舌で、結構めちゃくちゃなというか破天荒というかそーいった言動を起こしたり言ったりするような印象がありますが、本当はそーゆーキャラクターでやられているだけで、実際はきちんとしているんじゃないかな?と個人的には思っていましたが、本当に共演者を退場させるような事をしてしまったのでしょうか。


izumiya.jpg
泉谷しげる

シンガーソングライター(主にフォーク)、俳優、タレント

1948年5月11日生まれ(66歳)

東京都目黒区出身

血液型O型

目黒区立鳥森小学校

目黒区立東山中学校卒

東京都立目黒高等学校中退



それは以前TBS系で放送されていて、細木数子さんがゲストの人生などの事について占うといった内容の人気の人生相談バラエティ番組「スバリ言うわよ!」の収録現場で起こったことです。

番組内のコーナー「女100人 幸せ白書」での出来事。

2005年9月27日放送で女子高生100人、男子高生100人、学校教師50人の3部構成で行われた日。

その時のゲストが泉谷しげるさんだったそうです。

泉谷しげるさんはその時出場していた女子高生に向かって、蹴るような仕草を見せるといったような挑発的な行動や「ボコボコにするぞコノヤロー!」などといった暴言を吐かれたなのです。

それを見た細木数子さんは怒ってスタジオを退場して楽屋に戻ってしまったそうです。


個人的にはその言動は泉谷しげるさんなりのパフォーマンスのように思えるのですが、細木数子さんには納得して頂けなかったようですね。

その後、撮影は1時間ほど中断したそうです。

司会の滝沢秀明さんやくりーむしちゅーのお二人も、スタジオを出て行ってしまったそうです。


細木さんが退場された後、泉谷さんは細木さんの楽屋へ行って謝罪したそうですが、結局収録は泉谷さん抜きで再開されました。

泉谷さんが出演した部分は全てカットされて放送されたそうです。



泉谷さんとはこーゆー結果に終わってしまった細木さんですが、10年ほど前には細木さんが出演される番組は20%前後の高視聴率を叩きだしていて、各局が争奪戦を繰り広げて「視聴率の女王」とまで呼ばれていたそうです。

hosogi.jpg
細木数子

作家・タレント・占術家

1938年4月4日生まれ(76歳)

東京都渋谷区出身

16歳の頃ミス渋谷に選ばれる。

成徳女子高等学校中退

高校中退後は飲食店・クラブ経営などの仕事をしている。

占いの本“六星占術”というい本を出版しそれがベストセラーとなったことがきっかけで占い師として活動していく事になる。


■ 細木数子さんのすごい所(占い以外で)

● 2004年には「ズバリ言うわよ!」(TBS系)と「幸せって何だっけ~カズカズの宝話~」(フジテレビ系)の2本のレギュラー番組を持っていて、その番組は両方ともその当時細木さんが好きだったイケメンタレント、滝沢秀明さんと要潤さんが司会として細木さんの隣で出演している。(細木さんが指示したと言われている)

でも滝沢さんのほうが好きだったらしく、番組内での言動からでもむき出しの愛情表現が感じられていた。


● 当時人気絶頂だった芸人「レイザーラモンHG」こと住谷正樹さんが「ズバリ言うわよ!」にご出演された時に細木さんはHGのパフォーマンスに激怒。

HG「あなた僕の事占う気ないでしょ」との問いに対し、細木「占わない自由もある」と言って鑑定拒否


● 2005年4月9日に放送されたフジテレビ系めちゃ×2イケてるッ!の「め茶の水女学園」の抜き打ち期末テストで6位という成績を出す。



占いに関しては的中した例もあれば的中しなかった例もたくさんあります。


2008年3月を以てテレビのレギュラー出演を終了。と同時に番組打ち切り。

以後、「六星占術」のCM等には出演しているものの、テレビ出演は稀。

去年はTBSの番組でくりぃむしちゅーの有田さんと5年ぶりのテレビ共演をされています。


今後はお体に気を付けて無理しないように頑張ってもらいたいと個人的には思っています。

しかしぼくはこの細木さんの「六星占術」はもちろんですが、風水などの占いもやった事がないので、一度占ってもらいたいなーという気はあります。

やってみたいなという気はあるんですけど、なかなか行動に出れないんですよね。

今度やってみようなか?

当たるのかな?

でもこーゆーの気にしてたら何もできなくなるような気がするって言うのもあるんですよね。

まあ機会があれば占ってもらおうかと思います。

スポンサーリンク


話はまた戻りますが泉谷しげるさんについてなんですが、足を引きずって歩く場面が見られるということで、泉谷さんの足について気にされている方がいるようですね。

不自由なのか?

義足なのか?

などの噂もあるようです。


実は泉谷さん小さい頃に「ポリオウィルス」というのに感染してしまって小児麻痺というのになってしまい、その時の後遺症が今でも足に残っているらしいのです。

死亡率は4%で10%~20%の確率で後遺症が残ってしまうそうです。


テレビにご出演されるときはあーゆーキャラクターで毒舌破天荒なパフォーマンスをされていますが、実際には大変苦労されているようにお見受けできます。


そういえば泉谷さん去年末は初の紅白出場を果たされていましたよね。

紅白のリハーサルなどでも泉谷さんなりのパフォーマンスをやられていたみたいですね。


これからもご活躍されることを期待しております。

竜雷太のスピード離婚ランキング

こんにちは。

竜雷太です。

今回は私が調べた芸能人・有名人の方たちのスピード離婚の記録をランキング形式でお伝えしたいと思っています。

しかし人はなぜ結婚し、そしてなぜ離婚するのでしょうか?

それぞれに理由や原因があると言ってしまえばそれまででしょう。


結婚(入籍)しても結婚式を挙げる人、挙げない人がいますね。


それもまた理由はさまざまでしょう。


私はまだ結婚していないのですが、多分結婚する事になっても結婚式は挙げないのではないかと思います。

理由はいくつかあります。

まず一つは

● そもそも呼ぶ人がいない

家族や会社の同僚以外で、私には友人と呼べる存在がすくない。というかいない。
他人の結婚式(会社の同僚)に出席した事は何度かあるのですが、その人によって出席者の数が違いますよね。

出席者が多い結婚式もあれば少ない結婚式もある。

出席者の少ない結婚式というのは寂しいもので、口に出して言わなくてもみんな心の中では「あ、この人友達すくないんだな」とか「人数すくなっ!」とか思っているに違いないですよね。

みじめな結婚式ならしないほうがいいと思う。


ここで一つ言い忘れていたことがあるのですが、わたしの今のペンネームは竜雷太(たつらいたい)です。

俳優の竜雷太(りゅうらいた)さんとは無関係ですので、勘違いされている方がいたらごめんなさい。


● そもそもご祝儀が基本3万円というのが納得いかない

友人とか会社の同僚とか基本3万円じゃないですか。

3万円ってけっこうな金額ですよね。

3万円=常識でしょ。

3万円以下=非常識でしょ。

別になんの取決めもされていないのに、この3万円という数字が常識というルールが制定されてしまっています。

いや、別に出しますよ。

僕はもちろん出席したら出しますけどね。

そんな事思うんだったら出席しなかったらいいんでしょうけどね。

でも身近な会社の同僚だったら出席するのが当たり前でしょ。これも常識ですよね。

だから日本人は(外国の事は分かりませんが)常識というルールにかなり縛られていると思いますよね。


ネットのある書き込みで「結婚式の祝儀が1万円だった」という書き込みに対して「そんな奴とは縁を切れ」という意見がされていました。

1万円=非常識=縁を切れ!

冷静に考えたらなぜ招待をされてお金を払っているのになんでそんな風に思われなくちゃいけないんでしょうか?

その人にはその人の事情(3万円払えない)があるかもしれませんよね。

だったら出席しなければいいんでしょうけど、それも非常識になりますよね。

法的にもなにも悪いことをしていないのに。

それは3万円という常識を破ってしまったからですよね。

常識って怖いですよね。

縁が切れるんですから。


そんなんだったら初めから一律3万円で決めてもらったほうがいいような気がするんですよね。



● そもそもそんな事したくない

僕をみてくれー! 私を見てくれー! みたいな事したく

ないです。

芸能人じゃないんだから。

恥ずかしいっす。

僕は。





だから僕は結婚式を挙げたくない派です。

てゆーか俺みたいな奴、結婚「できねーんじゃね!」


「ですよね!」



「そーだよね!」



「そーか!」



「だからか!」




でもやっぱ女の人は一生に一度だし結婚式は挙げたいっていうのがあるみたいですね。

でも二度、三度やる人もいるでしょうが。



結婚式を挙げた夫婦と挙げてない夫婦の離婚率はやはり挙げてない夫婦のほうが高いそうですね。

式を挙げてそこに多くの人を呼ぶことによって離婚しずらい環境を作っているそうです。

でもそもそも多くの人を呼べる=社交性がある=人目を気にする=離婚しにくいなんじゃないかなーと思うんですけど。

よくわかんねーけど。

やっぱ老夫婦とかになんかの番組でアナウンサーとかが「夫婦円満の秘訣はなんですか」と尋ねたときに「辛抱です」と答えるのを何度か見た記憶があります。

やはり長い間一緒に暮らしていると、お互いの嫌な所が見えて、もう別れたいという感情が出てきてしまうけど、それを抑えるのはやはり「我慢」とか「辛抱」とかしかないんだよ。
と言うことなんじゃないでしょうか。

俺ってなんか人生分かってるんじゃないかな。

「もしかしたら俺結婚できるんじゃね」

スポンサーリンク



前置きが長くなりましたが、ここから竜雷太(たつらいたい)の有名人・芸能人スピード離婚ランキングに入ります。

【10位】浜崎あゆみ&オーストラリア人(記録1年)
実際に2人が共に生活をしたのは2か月足らずとか。

【9位】吉田麻美(ASAMI)&小室哲哉(記録10ヶ月)
昔のオーディション番組で小室さんが作ったユニットdosのメンバーのひとりが吉田麻美さん(asami)、その小室さんと吉田さんで二人でKiss Destinationという音楽ユニットを作って結婚して離婚して解散した。その後globeのKEIKOさんと再婚。
この人(小室さん)今更なんですけど、お相手は共演者ばっかっすね。

【7位タイ】佐々木恭子&池田裕行(記録9ヶ月)
フジテレビアナウンサー(佐々木さん)とTBSキャスター(池田さん)

【7位タイ】石井慧&女子大生(記録9ヶ月)
俺、格闘技好きで見てたんでこいつのこと嫌いっすわ。こいつ最悪っす。格闘技ファンなら分かるはず。

【6位】江角マキコ&桐島ローランド(記録9ヶ月)
ショムニの坪井千夏です。

【5位】杉田かおる&会社経営者(記録7ヶ月)

【4位】吉川ひなの&IZAM(記録7ヶ月)
なつけー

【3位】若山騎一郎&仁美凌(記録5ヶ月)
俳優さんと女優さん。

【2位】葉月里緒奈&シースー職人(記録3ヶ月)
シースー職人は外人らしいです。葉月さんからプロポーズしたらしいです。

【1位】遠野なぎこ&一般会社員(記録72日)
芸能人史上最速。「躍る!さんま御殿!」にご出演された時に、入籍前から離婚すると思っていたことや婚姻届と一緒に離婚届けも書かせたことを語っている。


以上 竜雷太(たつらいたい)のスピード離婚ランキングでした。



最後にわたくし竜雷太(たつらいたい)と同じ漢字を持っていらっしゃる俳優の竜雷太(りゅうらいた)さんのご紹介をしたいと思います。


ryuu.jpg
竜雷太(りゅうらいた)

俳優

1940年1月21日生まれ(74歳)

本名 : 長谷川龍男

大阪府箕面市出身

身長179cm ← けっこうデカいですね。

血液型AB型

元妻は女優の吉成洋子さん(現・夏桂子さん)

息子さんの長谷川陽平さんは韓国でギタリストとして活躍されています。


大戦前に生まれてますので、戦時中は舞鶴に疎開し、10年間過ごした。

日本大学芸術学部を中退されて、芝居の勉強の為に単身アメリカへ渡ったそうですが、この時代にそんなにアメリカ留学とかやったことがすごいですよね。

帰国後にドラマ「これが青春だ」の主人公に抜擢され一躍スターダムにのし上がった。

芸名は、新人を売り出すのに本名の「長谷川龍男」ではインパクトが足りないという事で「これが青春だ」の主人公の役名・大岩雷太をそのまま芸名にしようときめられたが、本人が「親に貰った名前を変えるのは嫌だ」と抵抗したそうです。

結局、本名から「龍」の字を取り、「竜雷太」で納得してたらしいのですが、本名「長谷川龍男」→「大岩雷太」→「竜雷太」全然違うような。

龍も字が違うし、読み方も違うし。

結局ちょっと言いくるめられた感じですかね。

本人はドラマ終了後に本名に戻すつもりだったらしいですが、それもできなかったんでしょうね。

今でも竜雷太ですもんね。


しかし竜雷太さんと言えばやはり「太陽にほえろ!」のゴリさんこと石塚刑事役じゃないですかね。

僕はリアルタイムでは見てないですけど、よく昔のヒットドラマの特集などでは必ず「太陽にほえろ!」が出てきますからね。

よほど大ヒットしたドラマだと認識しています。

リアルタイムで見ていた人たちはかなり印象が強いのではないでしょうか。


僕の印象ではゴリさんではないですが、いろいろな番組や映画、CMでお見かけしていますので、知っているという感じですね。

ぱっと思い浮かぶのは「釣りバカ日誌」「時代劇」ですね。

一番最近では「SPEC」という映画にご出演されていましたね。


74歳でまだ現役でバリバリ活躍されているので、すごいと思います。

お体に気を付けてこれからも活躍されるのを期待しています。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。